ストレッチ包装機の販売・メンテナンス

0

包装機包装機を導入すると、人の手では困難だった包装が簡単にできるようになったり、従業員の負担も減少します。
さらに人件費削減にもなり、コストダウンにもなります。
包装機の導入は企業や会社にとって、メリットがたくさんあると言われています。

しかしただ包装機を導入すればいいというわけではありません。
包装機を購入するときは、メンテナンスやアフターケアが充実している会社を選ぶことです。
メーカー保証はだいたい1年程度で切れますから、その後のケアが充実していないと使い続けることが難しいからです。

日本梱包資材株式会社ならストレッチ包装機の種類が豊富です。
これなら目的に合った包装機を購入することができるでしょう。
値段も様々な物があるので、予算から選ぶことも可能です。

もちろんオススメの理由はアフターケア・メンテナンスが充実していることです。
万が一故障した場合は各営業所に連絡するだけで専門スタッフが対応してくれます。
修理方法も出張修理か引取修理から選べます。

1年間のメーカー保証が過ぎた後は日本梱包資材株式会社が保守サービスを提供してくれるので安心です。

問い合わせや資料請求はHPから24時間受け付けています。
詳細はHPを見るとわかりますよ。
ストレッチ包装機の販売・メンテナンスなら日本梱包資材株式会社

包装機導入のメリット

0

食品・日用品・薬品から工業用品まで、全ての製品は包装されてから市場に出回ります。
包装をすることで、品質を維持しながら安全に輸送することができます。
この包装をするために必要不可欠となるものが包装機です。

包装機には様々な種類があります。
例えばお菓子の袋などでよく見る、枕のような形の包装をする機械は「ピロー包装機」といいます。
このピロー包装機は様々な製品に利用できるため、多くの企業が力を入れている製品です。
他にもストレッチ包装機などもあります。

では、これらの包装機を導入するメリットには何があるでしょうか。
言ってしまえば手作業でも包装作業はできるでしょう。
高い費用を支払って、導入するメリットとは?

まずは作業の安定性を期待できます。
人の手では個人個人作業時間や仕上がりにばらつきがでてしまいます。
その点包装機ならば、全ての作業を一定の時間で仕上がりにもばらつきはでません。
業務効率の向上が見込めるというわけです。

また、包装機を導入すれば人件費の削減も期待できるでしょう。
包装機を操作する最低限の人材だけ確保すればいいので、コスト削減に役立ちます。
その他にも、人の手で行っていたときより従業員の負担も減ります。
労働環境の改善にもつながります。

このように、包装機にはメリットが多くあります。
包装機導入を検討しているならば、早めに導入するといいでしょう。